top of page
検索

年末年始のオススメの過ごし方

こんにちは、Sleep 360スタッフです。


いよいよ2023年も今日で終わりですね。


今年は7月にsleep360をオープンしてから約6ヵ月が経ち、

たくさんのお客様にご来店いただき、大感謝の年でした。


本当にありがとうございました。



そんな年の瀬、年末年始をどう過ごすか。


今年は12/28が仕事納めだった方も多いのではないでしょうか。

また、年始の1/4と1/5を休めば、11連休という大型連休に入ってる方も

いると思います。


この連休で旅行される方や、地元に帰省する方、さまざまな予定を過ごされると

思いますが、体調管理は良くも悪くも自分次第になります。


年末年始の連休で生活リズムが乱れ、体調を崩す方も少なくないのではないでしょうか。

また、新型コロナウイルスやインフルエンザもありますので、気を付けたいところです。


今回は年末年始の体調管理について書いていきます。


少しでも参考になれたら幸いです。




まずは年末年始の主な行事について、どんなものがありそうか、私なりにまとめてみました。


◆年末年始の主な行事

会社や友人との忘年会

カウントダウン

新年会

実家で正月を迎える


私個人の意見ですが、だいたいこんな感じだと思います。



以前の私は、まず会社の忘年会で朝まで飲み、カウントダウンでも朝まで飲み、

実家に帰省してはこたつに入りっぱなしで何も動かない正月を過ごしてました。


結果的に、睡眠不足、運動不足で、新年早々体重が増えてることが多かったです。



そこで、年末年始のオススメの過ごし方について、5つにまとめてみました。


◆年末年始にオススメの5つの過ごし方

・睡眠

朝起きる時間、寝る時間を決める!

睡眠リズムが崩れると体内時計が狂ってしまいます。

休日はどうしても夜更かしや朝寝坊しがちですが、寝る時間や起きる時間を平日と変えないことが大切です。


・体重を毎日測る

大型連休の時こそ、毎日体重を測ることをオススメします。

数字を見ることで早く変化に気付くことができ、修正可能だからです。


・適度な運動

身体を動かしたり、適度な運動はストレス解消にもつながります。

1日に30分は運動すると良いと言われていますが、

できるだけ外に出てウォーキングや、軽いジョギングなど、体を動かすようにしましょう。


・健康的な食事

年末年始はつい暴飲暴食になりがちです。

お餅やおせち料理で塩分や糖質の摂取が過剰になり易い期間です。

食べ過ぎに注意し健康的で栄養面を考えた食事に心がけることが大切です。

参考までに、市販の切り餅は2個でご飯1膳分のカロリーと同じです。


・アルコールは適量

年末年始で久々に会う友人や、帰省して家族との団らんに、アルコールを飲む機会が多くあると思いますが、

飲みすぎは睡眠の質を悪くしますので、適度な量を心がけましょう。

1日の適量は、ビールは500ml、日本酒は1合、ワインだとグラス2杯分、のいずれか1つです。



以上が年末年始にオススメの5つの過ごし方でした。


上記を意識して、心身ともに健康な毎日を送り、2024年を迎えましょう。


当店は2024年1月3日よりオープンしておりますので、

年末年始の休み疲れを取りたい方や、頭をスッキリしたい方はぜひお越しください。


ご予約はこちらから



それでは良い年をお迎えください。


閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page